【体験談】坂上忍で有名な着物買取バイセル【出張買取にトライ】

着物買取

着物買取を依頼したときの体験談です。出張買取依頼のため問い合わせた時に「綿の着物は買い取れません」と言われました。でも坂上忍で有名なバイセルはとにかく丁寧でした。

 

リサイクルショップ名

バイセル

 

商品の概要

振袖、留袖、羽織など合わせて30枚くらい(綿以外)

 

受け取った金額

2万円弱

 

悪かったこと

まず初めに電話をして、出張買取のことを問い合わせた時に「綿の着物は買い取れません。」と言われました。

 

家にあった着物の生地の種類が綿なのか絹なのかがよく分からなかったのですが、CMなどで綿の着物は買い取れないとは言っていませんでしたので、ちょっと驚きました。

 

もし、家に来てもらってから、家にある着物がほとんど綿の着物だったらどうしようと思い、買い取りをお願いするのを少し躊躇してしまいました。

 

後は、買い取り金額が低かったことが少し不満でした。

 

家にあった着物はほとんどが古いもので、中にはシミなどの汚れがあるものもあったので仕方がないのかもしれませんが、枚数がかなり多かったのに、あまり高く買い取っていただけなかったので残念でした。

 

CMを見た時は高く買い取っていただける様なイメージをもったので「こんな値段にしかならないんだ」と思ってしまいました。

 

全体的には悪かったという感じは無かったのですが「買い取れない着物もあるし、高く買い取れない着物もある。」ということが初めから分かると、より良かったと思いました。

 

良かったこと

出張買取をお願いする電話をしてから、査定員の方が家に来てくれるまでの時間がすごく短く、私の場合は頼んで1時間ほどで来ていただけました。

 

生前整理の最中で着物の処分に悩んでいましたので、早く来ていただけたのは本当に助かりました

 

着物の数が多かったのに、1枚1枚丁寧に査定していただけたのには少しビックリしました。

 

査定といっても、だいたいを見て大雑把に値段を付けるのかと思っていましたので、すごくで驚きました。

 

買い取ってもらった着物のほとんどが母の物だったのですが、1枚1枚査定をしていただいている時に、その着物についての思い出話などをしていたので、母にとってはすごく良い生前整理の時間になりました。

 

また、査定員の方がその話をちゃんと聞いてくれたのも嬉しかった様です。仕事中にご迷惑だったと思いますが、思い出話に付き合っていただいて本当にありがたかったです。

 

中には、かなり古くシミなどが多くある買い取りができない着物も何枚かあったのですが、その着物の処分を無料でしてくれたことも助かりました。

 

改めて捨てる手間が省け、ほんの数時間で、タンスの多くの場所を占領していた着物の処分ができましたので、バイセルに出張買取をお願いして本当に良かったと思いました。

 

バイセルは坂上忍さんを起用しているので安心です。

 

あわせて読みたい

バイセルについては、こんな記事も紹介しています。

 

人気記事 着物を処分したい場合どうすべき?【着物の適切な処分方法を解説】

人気記事 【超簡単】着物の査定は写真を撮るだけ【ラインで相場が知れる】

コメント