【東京】リサイクルショップVS着物買取バイセル【すべて体験談】

着物リサイクル

無料の出張査定を着物買取のバイセルにお願いしました。

 

査定員の方から「着物のほかに切手や記念メダルなどの売りたいものはないか」しつこく言われて驚きました。

 

しかし、バイセルの査定金額とスピーディーな対応やサービス精神には満足です。

 

リサイクルショップ名

バイセル オンライン

 

商品の概要

振袖と訪問着

 

受け取った金額

3,500円

 

バイセルの悪かった点

査定の時に「査定員の方から着物のほかに切手や記念メダルなどの売りたいものはないか」と聞かれました。

 

その際「今着物と一緒に切手やメダルなどを売ってもらうと買取金額をアップするキャンペーンをしているので、あるならぜひ出してもらった方がお得」とも言われました。

 

少しだけしつこく言われて驚きました。

 

今回、出張買取をお願いしたのが着物2着だけだったので、査定員の方としては少しでも金額を上げるために親切で言ってくれたのでしょうが、こちらが「今はないです」と答えると少し不満そうにしていました。

 

わざわざ遠くから来てくれたのにたった2点だけで申し訳なく思ったのですが、私としては着物だけを売るために利用したので、このような対応をされて少しだけ嫌な気持ちになりました。

 

対応や査定金額でも非常に満足のいくサービスをしてくれていただけに今回のことは少し残念でした。

 

東京などの首都圏ならリサイクルショップもたくさんあります。

 

リサイクルショップなら買取価格は安いかもですが、しつこく他の物まで買取しようとはしません。

 

私が過剰に感じすぎたということもあるのでしょうがもう少し気を付けていただけたらと思います。

 

バイセルの良かった点

ずっと着ていなかった着物2点を処分するためにこちらのお店を利用しました。

 

少しでも着物を高額で買い取ってくれるところを色々と探してこちらを見つけました。

 

無料の出張査定をしているということで申し込むとすぐにコールセンターから連絡があり、日程の調整や買取商品の確認など丁寧な説明がありました。

 

自宅に来ていただいた査定員の方も専門の知識が豊富なしっかりとしたスタッフで、査定の前に買取の説明を資料を用いてしっかりと説明してくれました。

 

着物の査定も2着だけとはいえ手を抜くようなこともせず、金額の方もなぜこの金額になるのかをこちらが納得できるまで説明してもらえました。

 

万一、着物買取後にやっぱり納得できないとなっても、8日以内ならクーリングオフが出来るので何かあっても安心できます。

 

また査定終了後に買取金額には満足いったか、査定員の態度はどうだったかなどの確認の電話がかかってくるので何かあれば気兼ねなく相談もできます。

 

買取一つでここまで丁寧な対応をしてくれるところも珍しいと思います。

 

ぜひまた利用したいです。

 

あわせて読みたい

バイセルについては、こんな記事も紹介しています。

 

人気記事 着物を処分したい場合どうすべき?【着物の適切な処分方法を解説】

人気記事 【超簡単】着物の査定は写真を撮るだけ【ラインで相場が知れる】

コメント