着物リサイクル店に買取を依頼したときの口コミです【久屋】

3.5
着物買取

山徳グループ会社の着物インターナショナルが運営している久屋に着物の宅配買取を依頼しました。

 

着物リサイクル店

久屋

 

商品の概要

留袖3、振袖1、和装小物

 

受け取った金額

1500円

 

久屋の着物宅配買取で悪かったこと

買い取りを依頼する前に着物のリサイクルはおそらく安いだろうなと予想していましたが、予想以上に安かったです。

 

着物に関する知識はほとんどありませんが、留袖はおそらくもともとあまり高くないもので古くて、きちんと隅々まで確認は出来ていないものの、もしかすると汚れなどもあったのかもしれません。

 

振袖などは消費者の側からすれば購入する余裕のある人は新品を求めるでしょうし、そういう意味では中古の着物に値段がつかないのも一応理解はできるのですが…。

 

着物数点と小物数点あわせての買い取り価格が1500円は、やはり安いな…というのが正直な感想です。

 

小売店で普通に売られている無地の生地よりも安い気がしますね。

 

ただ、着物を送るための段ボールや宅配の送料、リサイクル業者側の手間、商品価値のないものの処分費用などもあるでしょうし、それら諸々を差し引くと売り手側に渡される金額としては妥当なのかもしれませんが…。

 

そう自分に言い聞かせてしまうほどには安かったです。

 

久屋の着物宅配買取で良かったこと

宅配買い取りをしていただいたのですが、とにかく楽でした。ネットで予約すると専用の段ボール箱が送られてきて、着物を詰めて、送るだけ。

 

遺品整理の一環で親の着物の処分に困り、少しでも物を減らしたい、けれど時間がない時だったので、手間のかからないようにと宅配で引き取ってくれる業者を探しました。

 

段ボール箱は、着物をタンスにしまう状態のサイズと同じで、かなり大きなものです。

 

詰め方を工夫する必要もなく、そのまま着物を重ねて入れられます。更に着物だけじゃなく和装小物も一緒に買い取ってくれるリサイクル業者だったので、髪飾りや草履、和装用のバッグも入れました。

 

こういう小物類も自分で処分しようとすると意外とかさ張るので助かります。

 

着物数点、小物数点でちょうどひと箱分でした。

 

あとは箱に封をしたら宅配業者に集荷をお願いして終了。

 

段ボールと一緒に宛て名書きされた伝票も送られてくるので本当に楽です。

 

振り込みも比較的早かったように思います。

 

他社の着物買取サービスと比べての感想

他の着物買い取り専門店を利用した経験はありません。

 

宅配買い取りに関しては本をメインに扱うリサイクル店を定期的に利用させてもらってます。

 

本などは着物と違って比較的何度も利用するので、会員登録が必須の場合が多いです。

 

実際、会員登録しておくと2度目からは申し込みが簡単になって便利です。

 

段ボール箱がない場合に申し込むと送ってもらえる点は着物買い取りと同じですが、大抵は自分で空き箱を用意して集荷だけをお願いしています。

 

宅配便がリサイクル業者に到着した時と買い取り査定額が決定した時にそれぞれメールが送られ、査定額を承諾するとほどなく振り込み完了のメールが届きます。

 

この流れは丁寧で安心出来ます。

 

振り込みも遅いと思ったことは一度もありません。

 

おそらく着物よりも本などの宅配買い取りのほうが一般的に身近だと思うのですが、逆に言うとこれらの宅配買い取りを経験した人は、着物に関しても宅配買い取りに戸惑うことはないと思います。

 

久屋の口コミをもっとみる

 

あわせて読みたい

バイセルについては、こんな記事も紹介しています。

 

人気記事 着物を処分したい場合どうすべき?【着物の適切な処分方法を解説】

人気記事 【超簡単】着物の査定は写真を撮るだけ【ラインで相場が知れる】

コメント